作品情報

2022年夏、
恐竜が地球を支配する。

巨匠、スティーヴン・スピルバーグが“恐竜”に命をふきこみ、
かつて誰も観た事がなかったリアルでスリリングな映像体験に世界中の人々が心を躍らせ、
映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』シリーズ。

2015年に新たに生まれ変わった『ジュラシック・ワールド』はその年の<国内年間興行収入第1位>に輝き、
シリーズ生誕25周年にあたる2018年に公開された続編、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』もメガヒットを記録。
世界興収累計50億ドル以上を誇る『ジュラシック』シリーズは、時代を超え世界中で愛され続けている。

そして2022年夏、全世界待望の『ジュラシック・ワールド』シリーズ最新作が、映画館に帰ってくる―。

最新作『JURASSIC WORLD:DOMINION(原題)』は、主演のクリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワードをはじめ、
ローラ・ダーン、サム・ニール、ジェフ・ゴールドブラムといった『ジュラシック・パーク』シリーズの豪華キャストが遂にカムバック。
さらに、マムドゥ・アティ、スコット・ヘイズ、ディーチェン・ラックマン、ダニエラ・ピネダ、キャンベル・スコット、イザベラ・サーモン、
ジャスティス・スミス、オマール・シー、デワンダ・ワイズ、B・D・ウォンら、国際色豊かな出演陣が一挙集結。

プロデューサーのフランク・マーシャル、パトリック・クローリーを筆頭に、
脚本はデレク・コノリーと共に書いたストーリーを元に『ジュラシック・ワールド』1作目のメガホンを取った
コリン・トレボロウ監督がエミリー・カーマイケルと共に執筆。
スティーヴン・スピルバーグ、トレボロウ監督と共にアレクサンドラ・ダービーシャーが製作総指揮を務める。